So-net無料ブログ作成
検索選択

 ひと雨ごとに        [自然]

 





         春の嵐が ひと荒れして


         さくら どこかへ飛んでしまいました





         そして ひと雨ごとに 元気を出すのが



P4184032s3.jpg




P4184036s3.jpg



         この人たち


         目に青葉  新しい芽吹きです





         それに


P4184028s3.jpg


         こんなひとも



         静かに 大人になる準備をしています







P4184030s3.jpg



P4184033s3.jpg



P4184029s3.jpg



         もちろん 今からひと花咲かせようと


         待ってるのも













P4184038s3.jpg



P4184039s3.jpg


         春 早くから姿を見せていた 馬酔木は



         もう最後の花 です





    P4184034s3.jpg



         エビネ ひっそりと咲き





         元気いっぱいなのが



P4184042s3.jpg



P4184043s3.jpg





P4184045s3.jpg


         こちら メダカの一団




         佃煮が出来そう





         自分の体調 順調回復と思ってはいますが



         検診 呼び出し日が近い



         早く 遠出OKが出てほしい






 ジクサー     [バイク]

  


  



        気軽に乗れる お手軽バイクに



        関心が高まってきているらしい




        そのひとつが これ


        http://www.sankeibiz.jp/business/news/170118/bsa1701181651008-n1.htm



        インドのスズキが生産している お手軽バイク ジクサー



        現地では 多くの賞をもらった人気バイク




        日本でも販売開始らしい






        在インドの musuko No2 から



        メールがありました




日本1ジクサー20170402.jpg




日本2ジクサー20170402.jpg




        これは 広島の馴染みのバイク屋さんでの撮影




 

        こちらは 


インド2ジクサー20170402.jpg




インド1ジクサー20170402s2改.jpg



        インドの路地裏?での撮影





        干してある洗濯物と現地ジクサー




        ジクサーが 輝いて見える



        愛車のこころか 日陰に駐輪です





        あちらでは もう30℃を超す気温



        日本の真夏 です









nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

 出所日の朝       [今日の出来事]

    



    
 
出所日の朝s8.jpg



         独居房から見る 日の出



         もう 何回目の朝 か ・・・




         釈放される日を心待ちにして もう3週間ほどになる



独居房 景観2s8.jpg



        室内暖房 エアコンは低めに設定してあり



        室内では気温の変化を感じない



        外気温は変化してるようだが 肌に感ずることはない







タグ 細腕 改.jpg




         我が腕には 認識番号の入ったバーコード腕輪が




         薬剤投与のとき 採血のとき その他もろもろの測定時




         検査の都度



         読み取り機を当てて 本人確認をされます





         そして さらに



         「あなたのお名前は?」と 




         女性看守人の質問に答えねばなりません




         こちらの意識状況を確認しているのか




         念には念を入れ 本人確認に万全を期しているのか












         ぶっ倒れたのは 2月の末でした




         深夜 2度ほどの身心異常



         翌早朝 本格的ぶっ倒れ



         即 緊急入院 そのまま処置 留め置き でした







独居房 食3・3 改.jpg



独居房 朝食 改1.jpg



         与えられる食事



         厳しいカロリー制限 塩分制限あり です





独房食1 改1.jpg




         え これだけ? と思っていました



         でも 慣れるのですね



         そんなに空腹を感じなくなりました





         逆に 家での食事 



         どんなに暴飲暴食 不摂生な食生活であったか



         反省です





         早く


201509Ohike.PNG



         こんな生活 取り戻したい



         強い願望でした






独居房景観1 改.jpg




         独居房の外


         天気良し




         川岸の道路を走る車 バイク



         気のせいか いつもより速いみたい





         女性看守人のオネエ様に



         ああ 外へ出たい ・・・ とつぶやきます




         オネエ様が



         脱走はだめですよ 私たちが探さねばならないから と





         ということは 脱走事件もあるのだ^^





         脱走 自分はだめ



         だって 靴下から下着 私物の衣類は一切なし



         もちろん 財布もカードも





         皆 オク様がもっていってしまって ・・・




         自分が着てるのは 院貸与の服のみ 



         パンツさえ穿いて無いのです




         これじゃ 逃げられない



         外うろうろしたら 即再逮捕 です







タグ外し 改.jpg




         体力の回復を感じ始めたころ



         仮出所の許しがありました





         認識票 オネエ様が外します




         しかし 保護観察の身 しっかり出頭日の指示を受け



         自宅謹慎の身での保釈 でした








         そして 本日30日


         お代官さま 主治医の先生からの出頭命令の日です




         裸にされてもいいように


         風呂にも入り きれいな肌着に替えて 


         しおらしく 出頭します



         血液採取 尿採取


         心電図 とか エコーとか


         あっちこっち弄くられて 判決言い渡しです




         やはり 無罪放免とはなりませんでした



         真面目に 言いつけたことを守っているようだ



         改善のあと 認めるも まだ放免というところまでは・・・と



         4月の出頭日を言い渡され 本日の出頭は終わりました






         阿蘇の黄すみれ 見に行けるかな ?



         もう 春のきのこも顔を出すころ だよな







 亜熱帯植物園へ  Go ~         [お散歩走り]



    







                ( 19日 )



P2193954s4.jpg




          長崎半島南端 野母崎・脇岬にある亜熱帯植物園




          開園してから50年ほどになろうか







P2193957s4.jpg



          今年の3月をもって 閉園だそうです




P2193960s4.jpg





          閉園に向けて いろいろなイベントが企画され





          その一つとして miwa先生たちが




          長崎の 絶滅危惧種写真展をやってるとのこと







          天気良し PSクンと出かけます





P2193961s4.jpg




          ここ 入門ゲート




          今日は 入園料は不要 タダなのです




          3月の閉園まで ズ~ッと タダ^^だそうです







P2193962s4.jpg





P2193963s4.jpg





P2193964s4.jpg




          ありました



          絶滅危惧種の写真展






P2193966s4.jpg



          そして 絶滅したもののリストなど




P2193968s4.jpg



          離島 対馬に多いですね













          おや こっちも絶滅種?


P2193969s4.jpg





P2194001s4.jpg



          え ピストルも?






          これは 昔の調査必需品とか





          自然探索は冒険 だったのですね










          記念講演の始まる前に



          園内散歩です



P2193971s4.jpg





P2193974s4.jpg



          ハイビスカスの花



          温室で咲いています







P2193997s4.jpg



          大温室へ入ってみます




P2193989s4.jpg






P2193991s4.jpg





P2193992s4.jpg




          ここは 亜熱帯ではなく



          熱帯 ですね





P2193994s5.jpg




P2193993s5.jpg



          花は鮮やか 樹勢旺盛




          若干 手入れ不足の感あり です





          50年前と今




          社会情勢の変化が この規模のテーマパークでは




          人を惹きつける力 不足となったんですね








          ” ありがとう 亜熱帯植物園 ”





          中西先生のお話しが始まります



P2194002.JPG






P2194004.JPG





P2194005.JPG






P2194006.JPG




         野母崎は亜熱帯圏  



         漂着物の観察から 気候変動も推察されるとのこと



P2194008.JPG






P2194012.JPG





P2194013.JPG





P2194014.JPG




P2194018.JPG



          南の方から 黒潮に乗って流れ着いた植物の種子




          九州南部 四国高知の海岸



          そして ここ長崎野母崎などで



          発芽成長するも



          冬の寒さに耐えられず 枯死するのが普通だった







          今では




          越冬し成長を続ける例も見られるようになった




          のだそうです






          悪さをするのは人間





          海岸砂地を破壊し



          貴重な植生を破壊し




          コンクリート構造物を設置してしまう





          先生の嘆き節 わかります






          講演がおわり 外に出ます




P2193987s4.jpg


          澄んだ青空のもと



P2193983s5.jpg



          ドローン飛ばして 楽しんでいる若者が




P2193988改s8.jpg




          そんなに遠くに飛ばして大丈夫?




          ドローンの上に 飛行機雲が ・・・








          帰りは 軍艦島を左手に見て



P2194019s5.jpg




P2194020s4.jpg




P2194021s5.jpg



          今日も一日 いい日でした










 お 桜だ         [お散歩走り]

   



             ( 18日 )


P2183941s4.jpg



  
          春一番が吹き荒れて



          気温上昇






          さっそく 夜中に若者バイクが



          ウオン ウオン と



          エンジン音を 響かせて遊んでいます^^








          紳士のおじさんは そんな遊びはしません






P2183940s4.jpg



          明けて 土曜日 いい天気





          昼 ちょい走りに出ます




          メンテナンス走り です









          やって来たのは ご近所海岸





          橘湾に面した 有喜(うき)の海岸





          遠くに雲仙 



          今日は快晴 いい天気^^










          ここら一帯 春ジャガの産地です






          海岸線から上がってきたら




     P2183945s4.jpg



          おぉ  桜だ





          桜が 咲き始めている




P2183943s4.jpg




P2183947s4.jpg




          春が 来た  




          おじさんも 喜び大





P2183953s4.jpg



          空の青 



          桜の薄紅




P2183946s4.jpg




P2183949s4.jpg



          そして PSクンの緑




     
          春 輝きます













P2183952s4.jpg





          春の海 ゆったり のんびり




          さあ 野山遊びの季節 到来ですよ






   

 春は まだだよね 白木峰高原       [お散歩走り]

   





               ( 15日 )

     
P2153938s4.jpg




        寒さ やわらぐ  いい天気




        ちょっとだけ お散歩です






P2153928s4.jpg



        ここはどこ?





        ここは 諫早干拓地を見下ろす 白木峰高原





P2153936s4.jpg



        水仙が ちょこっと ・・・




        まだ 寒そうです











P2153926s4.jpg



        遠くに 雲仙が ・・・








P2153930s4.jpg






P2153931s4.jpg






P2153929s4.jpg




        これ オオイヌフグリ だったっけ














P2153933s4.jpg



        菜の花 ちょこっとだけ咲いてます








      P2153939s4.jpg



        待たせたな PSクン







        お散歩走り 




        もう少し暖かくなってからが 良さそうだね









 早春 諫早干拓平野          [自然]

 




 



                     ( 8日 )


     P2083909s4.jpg


  

          相棒PSクンのオイルを交換し




          高めだったアイドリングを



          低めに再調整します





          高回転のエンジン音 なんとなく落ち着かないのです^^









          で もって ちょい様子見の お散歩走りです






P2083910s4.jpg



          やって来たのは ここ




P2083911s4.jpg



          諫早干拓地の営農団地







          内側堤防道路で バードウオッチングの方が ・・・






P2083913s4.jpg







P2083912s4.jpg



          相棒PSクンは 堤防下で待機







P2083914s4.jpg



          これ 展望台?  観察台?





P2083915s4.jpg








P2083917s4.jpg




          遠く雲仙は まだまだ冬です




P2083918s4.jpg



          ここ 干拓地は雄大





          ふところが寂しくても



          おおらかな気持ちになります

           (俺だけ?)








P2083922s5.jpg




P2083921s5.jpg





           足元に



P2083919s4.jpg



           春の気配が ありました








 今日の長崎・港            [お散歩走り]

 





  
               ( 1日 )




             もう 2月ですね



P2013901.JPG



     長崎へ ちょい用事あり です




     少し 風が冷たい




     でも 行くのです お日様が照っているから




     相棒PSクンと




P2013902.JPG





      長崎港 今日も 観光船入ってますね



      たぶん 中国からのお客さん でしょう





      ツアー客 今頃は集団買い物か





      ランタンフエスタバル 長崎燈會も




      やってるけど

 


      昼間はつまらんもんね





P2013906s4.jpg




      こちらの停泊地には




      いつもの 観光丸




P2013907s4.jpg



      後世の復元船とは言え ロマンを感じます







      長崎燈會 ランタンフエスタバル




      夜がいい




      でも 寒さが ・・・




      やっぱり 帰ります






      まつりの様子は ☟☟ こちらで どうぞ ☟☟


      http://www.nagasaki-tabinet.com/event/51795/









 メンテナンス走り          [今日の出来事]

 






                ( 26日 )
 
  
P1263866s4.jpg





      久しぶりの いい天気




      本日 気温 低めだけど 風 なし







      休眠してるPSクンを 起こします^^





      さあ 散歩に行くぞ




P1263861s4.jpg



P1263862s4.jpg



      と いうわけで




      トコトコやって来ました 諫早湾干拓道路





P1263856s4.jpg





      出水の鶴



      北帰行が始まったというのに





      こちらの鴨



      至って のんびりそうに見える




P1263859s4.jpg


     

P1263860s4.jpg



      風 冷たいが


      


P1263858s4.jpg



      春は そこまで



      来てる






P1263863s4.jpg



      雲仙の普賢岳は ・・・




P1263872s4.jpg



      まだ 冬  ですね








P1263875s4.jpg





      振り返って見る多良岳






      こっちの春が



      早い かも







      さあ 燃料補給して 帰ろう






      春よ来い 早く来い



      遠出したい の思いが 強まります^^








 あの世からの便り         [今日の出来事]

 
  



  

 
 P1203853s4.jpg


 

     いただいた年賀状の整理が 一段落したころ



     一通の 白い角封筒の配達があった



  P1203849s4.jpg



     差出人は 女の人


     誰 ?



     心当たり 無いのだけど ・・・






P1203852s4.jpg



     あて名は 確かに自分です




     開封します




     中に はがきが一通 そして


     挨拶状が添えてありました



       初めまして kiyoの娘で hiroと申します

      母の亡くなりました後 母のバッグから 

      hizen様あての同封のハガキを見つけました。

      本日 送らせていただきます。

      生前中はお世話になり ありがとうございました。




     え kiyoちゃんの娘さん?





     kiyoちゃんは 中学 高校の同級生で

     
     気立ての優しい 愛想のいい女の子だった



     結婚して 娘さんが生まれ まもなくご主人に不幸があり


     女手ひとつで育てていた




     近年は老齢の母親のお世話もあり


     苦労多々と聞いていて 地元のクラスメートの男性女性


     何かとお手伝いを気がけていた




     老母上様が3年ほど前 あの世に行かれ 


     やっと少しは楽になったかな というところだったのに


     今度は 自分が ・・・





     同封のハガキ


     彼女が生前書いていたハガキだったのです 



     これからはいろいろ参加が出来ると 喜んでいる文面でした




     そして 投函する前に あの世へ ・・・



     それも 12月も押し詰まって 突然の死去だったのです





     彼女は 敬虔なクリスチャンでした



     葬儀に たくさんのクラスメートが参列している様子



     後日 別の友から送られてきました



                合 掌






P1203847s4.jpg