So-net無料ブログ作成
検索選択
きのこ ブログトップ

 純白の ・・・ 天使?         [きのこ]

  





P6294399s4k.jpg




         朝 ~





         日よけの胡瓜棚の根元に




         何やら 白いのが ・・・





P6294413C.jpg




         きのこ ですね





         小っちゃい 可愛~い きのこ








         何かに似てるって ?








         そう言えば そのようにも^^ ・・・











         次の 朝~



P6304417s6k.jpg




         傘を開き 大人になってました






P6304419s5改.jpg




         穢れを感じさせない 真っ白な姿






P6304426改.jpg



         でもね 怖いんです





         この手の きのこ




         猛毒のが多い





         要注意 です



         









         たぶん これ テングタケの仲間






         ヒメササクレシロオニタケ(仮・池田)





         と 思うけど ?









 イカタケ カニノツメ きのこ鍋      [きのこ]

  







          ( 26日 )


      きのこ会のY副会長が イカタケを見たという


      週末 再度見に行く という




      場所を聞いたら 佐賀だって





      よ~し オレも行くぞ^^



PB263695k.jpg




PB263697.JPG



      てなわけで



      昼前 ゆっくりのスタートです


      
      目的地は佐賀城公園 70Kmちょいの距離です




PB263699k.jpg




      多良岳を ぐるっと回る広域農道



      最近 路面の痛んでいるところがある が



      走りやすい道 です






      長崎県側は



PB263698.JPG



      レインボーロード と 言い





PB263700k.jpg



      佐賀県内に入ると



      オレンジ海道 と なります







PB263702.JPG



      見晴らしのきく 広域農道 快走快走



      遠く 有明海で海苔養殖です




     PB263703s8.jpg




      近くの丘陵地帯に



      取り残しのみかんです



PB263704k.jpg








PB263707k.jpg



      快調PSクン 小休止










PB263708k.jpg



      さあ 着いたぞ 佐賀城公園





      Yさんは 別なところを見てから来る って言ってた



PB263710.JPG



      こっちが先着だろう^^



      目ぼしいところを ゆっくり見て回るか^^



PB263715.JPG



PB263716.JPG



PB263717.JPG


      無いね~ きのこ




    PB263718s8.jpg



      お ウッドチップの場所



      聞いていた情報に よく似てる場所だ




PB263709.JPG



      でも なんか変



      イカタケって無いじゃん





PB263721.JPG



      うん?  これは?
 



PB263720.JPG



      カニノツメの干からびたヤツに



      タマゴだ





      なんか掘った跡もある




      さては 先に来て 採って行ったか ・・・



      さらに周りを探すも きのこ発見できません





PB263719.JPG



      なんか 茶室みたいな建物が



      ひっそりと建っていました






PB263711k.jpg



      ま いいか という気持ちで



      佐賀城公園のお堀 お散歩です



PB263713.JPG



PB263714k.jpg



      公園にも 少しだけ遅い秋の気配です



PB263723k.jpg



      きのこ 次の機会もあるだろう



      ってことで 帰ります




PB263726k.jpg



      有明海 雲仙方面



      いよいよ冬景色へ ですね




PB263728k.jpg



      PSクンよ もうすぐ師走



      あと もう少しは走れるかな









      帰宅してすぐに メールが入りました




     「何処います? いま公園に着いた」 って



     「きのこ探したけど見つからなかった 今 帰ったとこ」と返信です



     「イカタケは終わってるけど カニノツメはいっぱいありますよ」 って





      あ おれ見落としていたのか




      場所を聞くと あの茶室のところ だって




      あ~ぁ 自分の先入観で ここは無いとパスしたところだ




      あとで 見せてもらった イカタケと


20161123イカタケ2(山川).JPG
                             (phot yamakawa)


20161123イカタケ1(山川).JPG
                             (phot yamakawa)





      カニノツメ


20161126カニノツメ(山川).JPG
                             (phot yamakawa)



      う~ん 残念  こんなに立派なのが隠れていたんだ




      きのこ探しは 慎重に 真剣にやりましょう です^^























           ( 27日 )



      今日は 本年最後のきのこ会行事


      きのこ鍋の日です



      例年 午前中にきのこ探しをして


      午後 食べられるきのこで 鍋することになっています



PB273730k.jpg



      今年は あいにく昨夜からの強い雨で



      森でのきのこ探しは無理だろう




PB273733k.jpg



      でも 皆心得ています



      自分でストックしていた材料を 持ってきます



PB273734.JPG



      私のはシイタケ  



      以前採ったシイタケを乾燥して 保存していました





      また 雨にも関わらず 森へ入った勇者もいてですね^^



      鍋の材料に不足はありません




      男も厨房にはいり お手伝いし




      今年も いい鍋が出来ました




      入ってるきのこは



      シイタケ ヒラタケ  キクラゲ  カノシタ  クリタケです



      ヌメリイグチとソウメンタケの仲間は 敬遠ということにしました




PB273735k.jpg


      今年の反省とか 来年の抱負とか


      そんなのは後回し



      先ず食べよう です




PB273736.JPG



      でもね


      こんな人もいるのです



      今年のきのこ鍋料理を記録に残す^^



PB273739.JPG



PB273740k.jpg


      どうです 美味しそうでしょう^^





PB273742k.jpg



      朝からの雨で 集まりは少なかった



      でも いいんです



      少なければ ひとりあたりの食べる量は多くなる^^




PB273743k.jpg  




      森は秋から冬へ



      狩猟解禁で 猟師の方々も森へ入る機会が多くなります



      きのこ観察も 用心せねばなりません




      で もって 野外観察の再開は


      来春3月下旬



      アミガサタケの出るころからになります





      それまでにすることは多く



      退屈することはありませんけど^^








   

  

 きのこ写真展       [きのこ]

 
   




      写真展ポスター2016 11s1.jpg
                       (デザインosahiro会員)





     遅い秋



     こちら まだまだきのこは出るのだけど



     諸般の事情で 今年撮ったきのこ写真



     写真展を早めに開くことになりました





PB163677.JPG





PB163669.JPG




     出展は 少ないかもと心配しましたが



     ちょうどいい具合に収まりました





     準備の日は平日




     でもって



     ヒマ人のオジ様にオバ様でやることになります





PB173684.JPG



     会場は いつもの長崎ブリックホール 2Fです





PB163674.JPG




     1F ロビーに案内ポスターを出しました






     自分の出展は 4点




     アミガサタケ

P5042784s3.jpg


     アミガサタケの仲間は春一番に顔を出します。人家近くでも出て来るので
     不思議がられます。

     フランスでは食用きのこモリーユとして珍重されています。
     日本では食用きのこの認識はあまりない。

                      (撮影2016年5月4日 雲仙・白雲の池)





     オオチャワンタケ

P5042772S4.jpg


      腐植質の養分の多い地上によく出ます。
      食べられると解説した文献は多いですが一般的ではありません。
       
                      (撮影2016年5月4日 雲仙・白雲の池)





     コビチャニガイグチ

P9203115s25.jpg


      諫早市上山公園の神社へ上がる石段に出ていました。
      雨上がりの午後、このきのこだけでなくヌメリアシナガイグチ(アキノアシナガイグチ)など
      地上生のきのこの発生が多く賑わっていました。

  
                      (撮影2016年9月20日 諫早市上山公園 )






     ヒメヒガサヒトヨタケ

    P9083087K.jpg


     朝早く猫額家庭菜園に出ていました。
     竹久夢二描く女性像を思わせるきのこ。
     佳人薄命の例えのようにこのきのこ、お日様が射すとすぐに消えてしまいました。

                       (撮影2016年9月8日 諫早市白岩町 ) 






     会員の出展で面白いのが^^



PB173682.JPG




     セイタカイグチが3本



     なんでこうなったか?です




     なんか民〇党へ送ったら 党のシンボルきのこに採用されそう









     写真だけでなく


PB173681.JPG




     miwa様は きのこのスケッチを出してくれました



     写真と違ったいい味 いや姿です










PB213688.JPG


      早速 TV取材も入りました






      ご意見箱には




      写真展を楽しみにしてる方々からの励ましの言葉が ・・・








      今年のきのこの季節




      もうすぐ終わりです






  


 そしてまた お姉さんといっしょ          , [きのこ]







PA303398改.jpg






      なんか 表情が硬いオレ



      どうしたんだ オレ










PA303409.JPG





     今日は 会員外一般の方々を含めての



     きのこ観察会です








PA303407s7.jpg





     こちら 西南暖地




     夏のきのこが終わり



     秋のきのこには ちょい早い



     はざかいの季節かも








     本日の参加者は 50名ほど






     でもって



     3班に分かれ



     それぞれ きのこ会会員が付き添って



     森に入っています






PA303390.JPG




     決められた時間になりました



     森から きのこ同定会場へ




PA303391K.jpg



      収穫物を持って 帰ってきます




PA303394.JPG



PA303393.JPG





     きのこを仕分け



     ああだ こうだと



     会場は賑やかです





PA303406.JPG








     こちら


PA303395K.jpg



     本日 現場からライブ中継する



     長崎放送 NBCのリポーター スキッピーのお姉さま達です





PA303400.JPG




     きのこ大好きな子がいるよ って紹介しました




     お姉さん えらいね



     ちゃんと こども目線になって



     緊張を和らげている^^



     
PA303402.JPG



     Kくんと妹くん



     ふたりとも きのこが大好きなんです






PA303404.JPG



     大人たちは 勝手にきのこを囲んで




     ワイワイがやがや






     Y川副会長の解説が入ります







     自分は後方で スキッピーのおねえさんと




     現場中継のお付き合いでして





     無事終わったんですけどね






     ライブ放送はミスがあってはなりません



     録画放送とは違った 緊張感があります





PA303399改.jpg


     中継終わって



     お姉さんたちに



     いい放送が出来ました と感謝されたけど




     まだ自分 表情は硬いですね



     修行が足りない  半生 いや 反省です












 いいな いいな お姉さんといっしょ        , [きのこ]

                               
      



 



PA013264.JPG                           
                                     


PA013265.JPG



     急に 頼まれました



     森歩きの楽しみ きのこ探しを収録したい



     協力してくれ って





     こういうこと よくあるんですよね







PA013263.JPG





PA013262.JPG



     で もって




     TVのお兄ちゃんと お姉ちゃんに




     付き合うことになりました





PA013273.JPG




     森の中 おねえさまと自然に歩いて



     はい きのこ ってなわけでして











PA013269.JPG





     きのこ そんなにあるの?って
 





     そこはそれ  事前偵察やってて




     わぁ~ あった きのこ ってな自然体で




     はい収録  てなわけでして




PA013272.JPG



PA013274.JPG

  



      ほとんどのシーンは
 




      レポーターのお姉ちゃんと 自分が
 
 




      ふたりで森の小道を おしゃべりしながら歩き

 
 


      お きのこ あった~ てなわけでして






      ところが



PA013271.JPG






PA013270.JPG




      たまたま 道間違えて入り込んだところで



      タマゴタケ 発見  そしてチチタケも



 
  



      近くに ウスキキヌガサタケまで あって



PA013277.JPG



     道 間違えたのが 大正解でした^^



 
  
 



     
     

     きょうの収録は 




     きのこ発見と きのこ料理の二段構えです

 
 



     レポーターのお姉さまと自分が 山歩きしてきのこ発見

  
  
  
 
 
 
     そして採れたきのこ(もちろん食OKのきのこ)を
 
 



     きのこ会幹事の Miwa奥様の指導で







PA013280.JPG



     レポーターのお姉さまが きのこの料理に挑戦する



     てな 筋書きでして^^




PA013283.JPG


  
  


PA013279.JPG

     

      


PA013282.JPG



     きのこ料理 




     単純にホイル焼き 一品でいいと思っていたけど





     タマゴタケは採れるは ウスキキヌガサタケもあって



     そして シャカシメジ に チチタケも採れて

  




     料理は単純な直火焼きに



     ホイル焼きにオムレツに きのこのスープにと




     アウトドア満喫の野生きのこ料理が 次から次に出来ます





     撮影に 思わぬ時間がかかってしまいました





     もちろん 
 


     レポーター カメラマン スタッフの方も



     撮影終了後に



     いっただきます



     でした^^


 
 
 




     で 放映された映像ですね




     NCC TV 長崎文化放送の「トコトンHappy」で




     10月5日に放映されたのですけど





2016 10 01 県民の森.3.JPG



     どうです この にこやかな オレ




2016 10 01 県民の森.2.JPG



     もちろん 今の時期に採れるきのこの話 してます



2016 10 01 県民の森.4.JPG



     歩きながらも きのこへ視線レーダー^^照射 怠りません




2016 10 01 県民の森.6.JPG



     タマゴタケは 少し発生のピークを過ぎていたので 



     会えないと思っていました




     道間違えて幸い 



     おねえさまもスタッフの方々も大喜びでした





2016 10 01 県民の森.8.JPG



     着いてくるおねえさまが さりげなく手を添えて^^




     オジサマは これだけでもう



     ギャラなんて イラない イラない




     と なるわけでして





2016 10 01 県民の森.9.JPG

 



2016 10 01 県民の森.16.JPG


 


2016 10 01 県民の森.10.JPG





2016 10 01 県民の森.JPG





    さて これからは きのこ料理のシーン


2016 10 01 県民の森.11.JPG



2016 10 01 県民の森.14.JPG



     きのこのスープに



2016 10 01 県民の森.12.JPG







2016 10 01 県民の森.13.JPG


     ホイル焼き




2016 10 01 県民の森.17.JPG


     これ 料理前のきのこ達





2016 10 01 県民の森.18.JPG



     そして 最後に大満足のポーズ



     これ お姉さまのご希望でした^^


     




 朝の来訪者       ・ [きのこ]




P9083087K.jpg



      朝夕 少し涼しくなりました




      我が家の猫額菜園は ゴーヤも終わり


      今 休耕中







      朝 ~



      猫額菜園に 小さな来訪者が



      たぶん ヒメヒガサヒトヨタケ





      一夜を過ごすことなく



      朝日を見るか見ないうちに



      しぼんで 小さくなって 消えていった




     
      ほんの 1時間ほどのいのち



      きのこの世界の 竹久夢二の世界でした




      さあ いよいよ秋



      きのこのシーズン入り です









 インドのきのこ , [きのこ]

                                           

                                           

                                           

                                           

          ご 挨 拶  



    この度 こちらでブログ再開です 



    日常の記録・忘備録がメインで たぶん自己満足の域内でしょう



    どうぞよろしく おつきあいください






インドのきのこ展2s3.jpg




インドのきのこ展s3.jpg





    いま 夏のきのこのシーズン

    
    インドから きのこの便りがあった



    
    見ると 日本のきのことほぼいっしょ


    博物館?に展示してあったレプリカらしい



    インドの食生活に きのこはどれぐらい入り込んでいるのだろう?



    
きのこ ブログトップ