So-net無料ブログ作成
検索選択

 亜熱帯植物園へ  Go ~         [お散歩走り]



    







                ( 19日 )



P2193954s4.jpg




          長崎半島南端 野母崎・脇岬にある亜熱帯植物園




          開園してから50年ほどになろうか







P2193957s4.jpg



          今年の3月をもって 閉園だそうです




P2193960s4.jpg





          閉園に向けて いろいろなイベントが企画され





          その一つとして miwa先生たちが




          長崎の 絶滅危惧種写真展をやってるとのこと







          天気良し PSクンと出かけます





P2193961s4.jpg




          ここ 入門ゲート




          今日は 入園料は不要 タダなのです




          3月の閉園まで ズ~ッと タダ^^だそうです







P2193962s4.jpg





P2193963s4.jpg





P2193964s4.jpg




          ありました



          絶滅危惧種の写真展






P2193966s4.jpg



          そして 絶滅したもののリストなど




P2193968s4.jpg



          離島 対馬に多いですね













          おや こっちも絶滅種?


P2193969s4.jpg





P2194001s4.jpg



          え ピストルも?






          これは 昔の調査必需品とか





          自然探索は冒険 だったのですね










          記念講演の始まる前に



          園内散歩です



P2193971s4.jpg





P2193974s4.jpg



          ハイビスカスの花



          温室で咲いています







P2193997s4.jpg



          大温室へ入ってみます




P2193989s4.jpg






P2193991s4.jpg





P2193992s4.jpg




          ここは 亜熱帯ではなく



          熱帯 ですね





P2193994s5.jpg




P2193993s5.jpg



          花は鮮やか 樹勢旺盛




          若干 手入れ不足の感あり です





          50年前と今




          社会情勢の変化が この規模のテーマパークでは




          人を惹きつける力 不足となったんですね








          ” ありがとう 亜熱帯植物園 ”





          中西先生のお話しが始まります



P2194002.JPG






P2194004.JPG





P2194005.JPG






P2194006.JPG




         野母崎は亜熱帯圏  



         漂着物の観察から 気候変動も推察されるとのこと



P2194008.JPG






P2194012.JPG





P2194013.JPG





P2194014.JPG




P2194018.JPG



          南の方から 黒潮に乗って流れ着いた植物の種子




          九州南部 四国高知の海岸



          そして ここ長崎野母崎などで



          発芽成長するも



          冬の寒さに耐えられず 枯死するのが普通だった







          今では




          越冬し成長を続ける例も見られるようになった




          のだそうです






          悪さをするのは人間





          海岸砂地を破壊し



          貴重な植生を破壊し




          コンクリート構造物を設置してしまう





          先生の嘆き節 わかります






          講演がおわり 外に出ます




P2193987s4.jpg


          澄んだ青空のもと



P2193983s5.jpg



          ドローン飛ばして 楽しんでいる若者が




P2193988改s8.jpg




          そんなに遠くに飛ばして大丈夫?




          ドローンの上に 飛行機雲が ・・・








          帰りは 軍艦島を左手に見て



P2194019s5.jpg




P2194020s4.jpg




P2194021s5.jpg



          今日も一日 いい日でした










nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 10

コメント 4

すなめり~

野母崎には何度も足を運びますが、植物園には小学生の時以来入ったことがありません。閉園…とてもさみしいです。閉園に追い込んだのは、私たちの責任なのかもしれませんね。
by すなめり~ (2017-02-23 23:13) 

肥前のFe

すなめり~様
 閉園・・・ 時代の流れでしょう
 開園当時はこの規模・内容で満足だった。
 今は簡単に海外へ行く時代ですよね。
 そして大規模な遊び場所がいっぱい出来ていて・・・
 それと公的施設は 作った後のメンテナンス 維持管理の金が乏しい
 そしてジリ貧になるのですよね 
 教育施設に特化して子供たちの喜ぶようにしたらいいのに と思いました。
 
by 肥前のFe (2017-02-24 17:17) 

COPP(コップ)

対馬の山は原生林も、人の手が入ったかのように獣害で地肌が見えるところまで来ているそうです。
人口は減る一方なのに、お金が下りて道路ばかり作ったことも一因ですね。

京都植物園に、希少種を移して栽培しているものもありますが、とほほです。


by COPP(コップ) (2017-03-27 20:37) 

肥前のFe

COPP(コップ)様
 御来訪感謝です。
 対馬の自然林 龍良の国有林保護林ぐらいでしょうかね
 至る所開発が進み自然林は寸断されました。
 一番の被害者は対馬ヤマネコでしょう。
 海岸線もコンクリート構造物が目立つ島になってしまいました。
 自然がいっぱいの海 山で遊ばせてもらった昔 懐かしいです。
by 肥前のFe (2017-03-30 19:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: